Surrounded ~ 音にかこまれた生活
音楽がなきゃ生きていけないでしょ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
夢の続き
DREAM THEATERの渋谷AXライブから1週間経過しました。
翌17日の東京観光(ほとんど観光してないです(^^;;)の様子をご紹介。
この話の内容は、“冗談じゃありません、すべて事実です!”

7:30
渋谷AXの興奮から一夜明けた17日朝。貴重な一人旅の最終日を満喫しようと帰り支度を始める。
その日の夕方には、子供を預けている実家に戻らなければならないので、早目にホテルを出なければ。
それにしても、この部屋、壁一面・天井が真っ赤!映画の『アメリ』をイメージした部屋らしく、そう思えばオシャレなインテリアではあるけど、何だか落ち着かない...。(断っておきますけど、決して“変な”ホテルではありません!)

9:30
せっかく一人で東京来たんだから、一人でしか行けないようなところを散策しよう。通っていた学校、表参道、昔住んでいた某私鉄沿線の駅など電車を乗り継いで足早に回る。

11:00
西新宿のブート屋に向かう。女性一人で行くようなところじゃないとは思うけど。Mike Portnoyが来日時によく出没するという某ブート屋を探し回り、ようやく見つけ店内へ。女性・男性の店員さんが引越作業をしていて、どうも別の場所に移転するらしい。Mikeのことを聞くと、過去の来店時の様子など色々と親切に教えてくれた。

12:00
開店時間を待って移転先のブート屋へ。Mikeが来店したかどうか店員に聞くと、来るとの連絡はまだないとのこと。こればっかりはタイミングの問題なので、目ぼしい商品を見て回ることに。
DTのコーナーに行くと...すごい種類のDVDが!(もちろんブートです。)色々迷った挙句、SDOITツアーを見ていなかったということで2002年ルーマニアでのライブ、2003年QUEENSRYCHEと共演したジョーンズビーチでのライブ、そして、「Mike自ら監修しこのブート屋に寄贈した!」という、90年代前半の映像をまとめたDVDの3枚を購入。特に、3枚目は以前当ブログでも紹介した“O Holy Night”の元映像が収録されていたことと、初期のインタビュー映像も入っていたので即決!試聴してみると、James LaBrieJohn Petrucciも若いっ!

14:00
ベタだけど、お土産に新宿中村屋でカレーパンとあんパンを購入(^。^)

そろそろ新幹線に乗らないと実家に着くのが遅くなってしまう~、と思いつつ、sashaさんから、「『WHEN DREAM AND DAY REUNITE 』のDVDがタワレコで販売されている」との情報をメールでもらっていたことを思い出す。i-modeで場所を確認するとすぐそこ。sashaさんへのメールを打ちながらタワレコに向かう。

14:15
メールに夢中になって、いつの間にかタワレコを通り過ぎ、高島屋の入り口付近に。看板が目に留まり、見ると高島屋12FにHMVが。そういえば、HMVにも『WDADR 』のDVDが山積みにされていたとの情報をどこかで見た記憶があったので、(デパート好きというのもあるけど)ついでのついでに行ってみることにする。

高島屋の店内に入り、右手奥にあるエレベーターコーナーに向かい、エレベータの到着を待っていると...右手前方から聞き覚えのある声で英語が...その方向に目をやると...帽子を被ったその後ろ姿は...Jordan Rudess!!!!!!!

仮に、西新宿のブート屋でMikeに会えたとしても、私にとっては“想定内”のこと。でも、まさかまさか、広~い東京の、広~い新宿の、デパートのエレベータ待ちでJordanに遭遇するとは~!!!!!

見境もなく“ジョーーーーーーダン!!!”と声をかける~。
Jordanの横には、Jordanの日本公式ファンサイト“The Wizard Of Keyboard”の管理人をされているAtsushi Satoさんが。以前からそのサイトはチェックしていて写真で顔を拝見していたので、Atsushiさんに会えたことにも感激!!!

一緒にエレベータに乗り込み、興奮気味にあれやこれやと話しかけてしまう~。
昨日のAXでのショーの感想、マスクをかけたままの演奏などなど。今日は一日オフで明日韓国に飛ぶこと、海外では入手しにくいプログレのCDを探しに新宿に来ていること、そして、高島屋にはランチを食べに来ていること等教えてくれた。
目的の階で降りるまでの短い時間、想定外の出来事に顔が火照りながらも、夢のような時間を過ごした~。

その後エレベーターで別れたけど、ちょうど『OCTAVARIUM』のCDブックレットを持ってたし、サインしてもらえばよかったと後悔。Jordanが降りた階まで戻るけど姿が見えない...。
ひとまず、このハプニングをDT友にメールで報告し、HMVへ。『WDADR 』のDVDは5枚置いてあった。価格はYtseJam Recordsで直接買うより割高だけど、外装がボロボロになったりとトラブルも多いらしいので、こちらで買うことにする。

15:00
HMVを見てまわると、いよいよ新幹線に乗らないと帰りが遅くなる時間に。ダメモトでJordanが降りた階に行ってみると...発見! 図々しくもまた声をかけ(笑)『OCTAVARIUM』のブックレットにサインをもらう。7日のm&gで渡したプレゼントを使っているか尋ねると、(本当かどうかわからないけど)「使ってるよ~」と答えてくれたので、とっても満足!やっぱり声をかけてよかった~。

15:50
東京駅から新幹線乗車。お土産にごまたまごを買ってみる。
沈む夕日を車窓から眺めながら、“Octavarium”(曲)を聴いて感慨にふける。
Jordan、ありがとう!」

あ~ら大変!色々あったので昼ごはん食べるの忘れてた!おにぎり2個をほおばる。
(おしまい)
拍手する

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
ジョーダン羨ましいです!
こんばんは。
私は、高島屋から徒歩15分くらいのところで仕事してます。
ジョーダンが、そんな近くにいたとは…
わかったら、飛んで行きましたよ(笑)

さきほど、マカロンさんが行ったCDショップで、先日の来日公演(大阪初日、東京2日目、渋谷AX)と『狂気』再現のブートを買ってきました。
まとめ買いし過ぎました(苦笑)
2006/01/23(月) 21:15:37 | URL | いい音 #j3T/fhN6[ 編集]
いまを生きる!
こんばんは。
夢みたいなお話にとても感動しています。

マカロンさんに出会えたことは
私にとって人生の一部分であり
こうして夢みたいお話を一緒に共有できることは何よりもうれしいことです。

ロビン・ウィリアムズの映画
「いまを生きる」ではないですが
マカロンさんがとても輝いて見えます。

彼らと共に生きる時代を感謝したいですね。



2006/01/24(火) 00:42:06 | URL | アンナマリー #-[ 編集]
はじめまして!
マカロンさ~ん!silverさん・いい音さん・Shieldさんのサイトから飛んできました。

感動のAXライブから一週間たってしまいましたね~私も1人で前の方にいましたよ~(笑)男性に囲まれちゃったけど3時間頑張りましたよっ!!

しばらく西新宿の某ブート屋行ってないから、明日にでもお店覗こうかな?高島屋でジョーダンと遭遇だなんて羨ましすぎです。
私もラブリエと遭遇したら、きっと即倒しちゃって話せませんよ・・・・
また遊びにきますねっ。
2006/01/24(火) 00:43:17 | URL | tiffany #-[ 編集]
ジョーつながり?
いいなぁ。。ジョーダン遭遇。
ちなみに僕は島木ジョージくらいしか
遭遇した事ありません(ToT)
2006/01/24(火) 06:17:55 | URL | ヘリオン #-[ 編集]
昨日のことのようです
>いい音さん
こんにちは。いい音さんの職場は新宿だったんですね。遭遇したときにメールを出せばよかったです~、って、メアド存じませんね(笑)もし飛んで来られてたらJordanと一緒にランチでも...。
来日公演のCDもう出てるんですか!私が行ったときはDTのCDコーナーは古いタイトルばかりで充実してませんでしたから。(『狂気』はあったかも。)あの店に足を踏み入れると、財布の中身も考えずあれもこれもと買ってしまいそうです(^^;;


>アンナマリーさん
お待ちしておりました。コメントありがとうございます!
人生の一部分とは照れますよ~。
大袈裟でもなく、あの時アンナマリーさんに出会っていなければ
今の私はなかったでしょう(^^)
コメントをお読みしてかなり赤面してしまいましたので(*▽*)
これからは軽いタッチでお願いしますね~!


>tiffanyさん
初めまして!熱いコメントありがとうございます。
tifannyさんはお一人でよく頑張られましたね!周りを男性に囲まれたらコワくないですか~?まあ、DTのスタンディングは比較的やさしいらしいですが(笑)
>>私もラブリエと遭遇したら、きっと即倒しちゃって話せませんよ
この文から察するにtifannyさんはJamesファンですか?私もこの場面を想像しただけで...あ~もう緊張します!


>ヘリオンさん
こんにちは。島木ジョージには会った事ありませんが(^^)、関西で有名人に遭遇するといえば吉本芸人がオキマリのようで...。
あ、どちらも頭は似てますね(笑)
2006/01/24(火) 16:07:07 | URL | マカロン #hWGgePVk[ 編集]
ご褒美
今回の来日公演は、マカロンさんにとって今までのご褒美なのではないでしょうか?
お子さんがいらっしゃるようですし、いろいろ我慢してきたことがたくさんあったはずです。いろいろラッキーなことが続いたことはそのご褒美ですよ(*^o^*)。
私なんて、別のところで使い果たしてしまっているかも・・・(^^;)
2006/01/25(水) 23:08:23 | URL | Lyena #C38vTMw.[ 編集]
元気が出てきました!
Lyenaさん、暖かいコメントありがとうございます。

私は、Lyenaさんとは全く逆のことを考えていました!この先何らかの事情でDTのライブに行けなくなるので、その分のツキがすべて今回の公演に回って来たんじゃないかと。一抹の不安を感じていたんですが、Lyenaさんのお言葉でかなり元気付けられました!

>>私なんて、別のところで使い果たしてしまっているかも・・・(^^;)
こういう幸運ならいくらでもウェルカムなんで、無制限にして欲しいですね。(誰にお願いしているのやら...)
2006/01/26(木) 18:06:43 | URL | マカロン #hWGgePVk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://surroundedmusic.blog27.fc2.com/tb.php/42-f54ebb00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。