Surrounded ~ 音にかこまれた生活
音楽がなきゃ生きていけないでしょ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
BLAST to play!
LIVE IN JAPANやったやったー!
LIVE IN JAPAN』 by DREAM THEATER
昨夜のカバーナイトは、DEEP PURPLEでした!
MACHINE HEAD』ではなく、
LIVE IN JAPAN』を選んだのがミソ!
だって、“Child In Time”が入っているんだから。
以前書いたことが本当に実現するなんて。明後日大阪でこの曲聴いたら、本当に失神するかもしれない!

私も高校時代にkeyでバンドに参加していたことがあって、それこそYngwie MalmsteenRAINBOWの様式美系からIRON MAIDENVAN HALENなど、バンドメンバーの興味ある曲を節操無くコピーしてたけど、その中でも、「演奏してて心底楽しい!」と思えたのは、何といってもDEEP PURPLEだったもんなあ。
もう長らくバンドで弾いてないけど、今でも“Highway Star”や“Burn”聴けば、エアギターならぬエアキーボードで指が勝手にソロ弾いてしまうし。
今思えば、まさにMikeが言ってた通り“BLAST to play!”
演奏してて楽しくてしょうがない!っていうメンバーの顔が目に浮かぶ。

だから、せめてカバーの時間、とにかく観客はのるべし!
テクニカルな面が際立つDTの曲をじーっと観察されるのはメンバーもある意味しょうがないと思っているかもしれないけど、DEEP PURPLEの曲は“BLAST to play!”なのに、客席反応なしっていうのは、ステージ上の演奏者にとっては非常に辛いと思う!

あんまり想像してしまうと明後日の楽しみが減ってしまうので、まずは元ネタの『LIVE IN JAPAN』を明日一日じっくり聴き込んで、細かい部分をDTの演奏と聴き比べてみよう。あ、でも、きっと当日は興奮してそこまでの神経回らないかもしれない。

拍手する

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
Child in time
初めまして。13日のライブに行ってきた者です。silverさんのところから流れてきました。
"Child in time"を希望されているんですね。思いっきり期待してお出かけ下さい!(^^)
2006/01/14(土) 01:49:56 | URL | 合奏屋 #-[ 編集]
最高ですよ!!!
「ここまでやるか!」
って感じでしたよ。
DPファンも二の句を告げないんじゃないでしょうか?

“Blast”してきてください!!!


2006/01/14(土) 13:10:52 | URL | いい音 #j3T/fhN6[ 編集]
>合奏屋さん
初めまして!コメントありがとうございました。
>>"Child in time"を希望されているんですね。思いっきり期待してお出かけ下さい!(^^)
そのお言葉を聞くと、実際は本当に物凄いものだったのではと、期待感が一層高まります!

>いい音さん
明日はBLASTというよりBURSTしそうです(^^;;
2006/01/14(土) 14:30:12 | URL | マカロン #hWGgePVk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://surroundedmusic.blog27.fc2.com/tb.php/36-9f5f00fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
いやぁ~生きててよかった!注目のカヴァーは"Live in Japan"!第1部の選曲も最高!今日見逃した人は大阪追加へ直行すべし!※本文修正済
2006/01/14(土) 10:41:00 | 蹴球夢劇場Blog
 ドリーム・シアター東京国際フォーラムの2日目。 もちろん、カヴァーナイトです。 会場前のBGMは、昨日と全く同じ。 準備の必要が少ないのか、開演時間を5分ほど過ぎたところで、オープニングを告げるSE。  カヴァーナイトなので、オープニングも変....
2006/01/14(土) 13:00:17 | HR/HMを良い音で聴こう
行ってきましたよDream Theaterライブへ!朝7時に家を出てバスと電車(鈍行)で6時間かけて東京へ。新幹線はお金なくて使えませんでした(-_-;)国際フォーラムに着いたら外人3人しか並
2006/01/15(日) 00:51:26 | “99”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。