Surrounded ~ 音にかこまれた生活
音楽がなきゃ生きていけないでしょ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
Sieges Evenと、その後継者Subsignal
ひさびさに音楽日記。


マイiTunesライブラリの中に、レンタルしたのかDLしたのかどうしてここにいらっしゃるのか分からない出所不明の音源がちょこちょこあって、まぁあんまり気にしないでアトランダムに聴いたりしてるんですが、思い入れの少ない音源でも気になってついつい再生してしまう曲がたまにあります。



Sieges Evenとの出会いも、“ある日突然ばったり”じゃなく“いつの間にかそこにいた”感じでした。

SIeges Even

赤ちゃんの声のSEから始まるThe Art Of Navigating By The Starsという、コンセプトアルバムっぽい作品。


変拍子有り。テクニカルでビシっと決めるとこは決めるしゴリゴリにへヴィな部分もあるんだけど、アルバム通して聴くと水彩画のように淡くて優しい歌絵巻で、テクニックの部分は物語を平淡に終わらせないスパイスに過ぎないんだなと。コーラスワークが美しく歌モノの要素が大きいのも魅力。

Sieges Even - The Lonely Views of Condors





これ、名盤だわ!




円高に乗じてこれと次作のParamountをAmazonUKに注文してるのに、一月経っても音沙汰なし。


待ちきれないのでネットで諸所検索かけたら.......なんとこのバンド“再”解散してたのね.......と思ったら、ヴォーカルとギタリストがSubsignalという新バンドを昨年立ち上げてアルバム一枚出してました!


Subsignal


UKアマは当てにせず、日本のAmazonでBeautiful & Monstrousという作品と、“輸入盤2枚買ったらお得キャンペーン”でSieges Evenのライブ盤Playgroundsをついでに購入。



このBeautiful & Monstrousってアルバム、Sieges Evenと半分メンバーが同じだけあってThe Art Of~と同じ方向性だけど、別の魅力をた~っぷり含んだ秀作!


好みの音にど真ん中ストレートで即、気に入りました!!!

Subsignal - Paradigm


Subsignal - Beautiful & Monstrous


特にこのタイトルトラックなんか、ピアノとヴォーカルのみの静かな序盤がしばらく続いたのち、適度なへヴィさを伴い一気にドラマティックに盛り上がってメロディアスに流れていく.......素敵すぎます!



鬱系RUSHというか何というか、いや~この辺りの音世界(わかるかな~)が好きな人にはたまりましぇん!

拍手する

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://surroundedmusic.blog27.fc2.com/tb.php/125-90596ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。