Surrounded ~ 音にかこまれた生活
音楽がなきゃ生きていけないでしょ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
I LOVE デンマーク
2016年のオリンピックは決選投票の末、リオデジャネイロに決定しましたね
オリンピック開催はその都市の経済発展に大いに貢献するのは明白だし、もちろん世界中の優れたアスリートやプレイヤー達を間近で観る機会はどこの国の人々でも均等に与えられるべきだと思うので、この結果には満足してます。


ところで開催都市を決めるIOC総会が開かれたコペンハーゲン/デンマーク。
この北欧の国デンマークには、個人的に思い入れのある方々が。
音楽関連では、先日再結成ツアーを発表したばかりのDizzy Mizz Lizzy。
ビートルズを彷彿とさせる哀愁漂うメロディに、うねるベースとドラムが絡み合って唯一無二の世界を築いていたのに、スタジオアルバム2枚とライブ盤1枚を残し惜しまれつつ解散。
ヴォーカル&ギターのティム・クリステンセンは、解散後も素晴らしいソロアルバムで意欲的に創作活動に携わっていたので、バンド再結成後も新しい音を届けてくれる事を期待してます!

67 Seas in your Eyes


Find My Way


他にもPretty MaidsはJump The GunやSin Decadeで一時期ハマりました。ジョン・サイクスのカバー“Please Don't Leave Me”でヒットしてからは、バラード路線に味をしめて迷走しちゃったけど。


Dizzy Mizz LizzyやPretty Maids以前にデンマークという国に興味を持たせてくれたのが、ヘレナ・クリステンセン。
90年代に一世風靡した(?)スーパーモデルの一人。
当時はヴェルサーチやシャネル等有名メゾンのランウェイや有名雑誌の紙面を飾ったりもしましたが、40歳を越えた今でも、広告写真等で魅力的な美しさを披露して現役で活躍しています。去年か一昨年にはユニクロのモデルも勤めてました。



HC  HC uniqlo

何が魅力的かって.....まずはファッションセンス。
ショーやフォトではヘアスタイルやヘアカラー、メイクによってガラリとイメージを変えて服の魅力を伝えるのはヘレナならでは。プロの仕事で素晴らしく、一方プライベートではブランドで飾り立てるのではなく、時にフォークロア調だったり、超シンプルだったり、モードにとらわれない独特の色遣いのコーディネート。真似したくてもなかなか。それが彼女の自由奔放なライフスタイルにも表れています。
今はモデルの傍ら、被写体のこっち側に回りフォトグラファーとしても活躍中。

それと彼女の目。光の入る角度や光量によってグリーン、ブルー、オレンジと様々な色に変化する瞳は日本人でなくても憧れるパーツでしょう。デンマーク人の父親とペルー人の母親との間に生まれたエキゾチックな顔立ちと肌の色も大きな魅力の一つ。

HC JaC  HC


ロード・オブ・ザ・リングのアラゴルン役ヴィゴ・モーテンセンとか、スターウォーズのアナキン役ヘイデン・クリステンセンとか、「○○セン」さんはデンマークに縁のある方々なのかな。気になる人ばかり.....。
拍手する

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://surroundedmusic.blog27.fc2.com/tb.php/104-235d83e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。